配信Only

iTunesのみで配信されている作品です。


button矢野顕子名義

buttonJAPANESE GIRL -Piano Solo Live 2008-

2008年
iTunes配信のみ

2008年3月21日、すみだトリフォニーホールで行われた矢野顕子リサイタル 2008で披露された「JAPANESE GIRL」全曲弾き語りを、病床から復帰された吉野金次氏がミックスを行った作品です。2014年にCD化されました。

JAPANESE GIRL ページ先頭へ ページ最後へ

buttonLive at Ginza Store

2006年
iTunes配信のみ

2005年11月23日にアップルストア銀座で開かれたイベントから、「Too Good to Be True」と「Nobuko」の2曲が、限定トラックとして配信されています。

ページ先頭へ ページ最後へ

buttonしあわせなバカタレ

2011年
iTunes配信のみ

2011年秋、公開の映画「監督失格」の主題歌です。映画は、2005年に急逝されたAV女優 林由美香さんを描くドキュメンタリー。プロデュースに庵野秀明氏、監督は平野勝之氏、そして矢野さんが音楽を担当されました。

ページ先頭へ ページ最後へ

buttonコニャラの歌

2012年
iTunes等配信のみ

スタジオジブリによるキャラクター「コニャラ」が登場する日清製粉グループの企業CM用に書き下ろした曲。

ページ先頭へ ページ最後へ

buttonISETAN-TAN-TAN

2013年
iTunes等配信のみ

2013年10月30日、伊勢丹を象徴するタータン柄が55年ぶりにリニューアル。それを祝って書き下ろされた伊勢丹オフィシャルソング。コーラスに坂本美雨さんが参加しています。

ページ先頭へ ページ最後へ

button飛ばしていくよ Piano Solo Live 2015

2015年
iTunes等配信のみ

2015年5月2日・3日に、渋谷区文化総合センター 大和田 さくらホールで開催されたレコーディング・ライヴが、配信リリースされました。収録曲は「飛ばしていくよ」と同じですが、曲順は変わっています。

ライヴ ページ先頭へ ページ最後へ

buttonSoft Landing

2017年
iTunes等配信のみ

2017年6月23日から、NHK総合で放映されたドラマ「ブランケット・キャッツ」の主題歌として書き下ろした作品。作詞・作曲とも矢野顕子。

ページ先頭へ ページ最後へ

buttonyanokami名義

buttoniTunes Live from Tokyo

2007年
iTunes配信のみ

2007年7月29日にアップルストア銀座で開かれたライヴから、「Ookii Ai」、「You Showed Me」、「Too Good to be True - yanokami version-」、「Sayonara」の4曲が配信されています。

ページ先頭へ ページ最後へ

buttonBamboo Music

2011年
iTunes配信のみ

yanokamiとしての活動を再開した中、新アルバムからの先行シングルとして、夏フェスティバル出演に先立って、8月3日に配信開始されました。しかし、その直前、2011年7月27日、レイ・ハラカミさんが急逝されるという事態になってしまいました。曲は、坂本龍一&デヴィッド・シルヴィアンのコラボレーションとして1982年に発表された楽曲のカバーになります。

ページ先頭へ ページ最後へ


buttonIndex

ページ先頭へ ページ最後へ


ホームページへ戻る

メールはこちらへ